春の甲子園コロナウイルスで中止の可能性!チケット買い方や払い戻し方法,無観客だと採算とれない?

春の甲子園

春の選抜高校野球が新型コロナウイルスの影響で中止の可能性!?
無観客試合を視野に開催も!チケットの買い方や払い戻し、損害などまとめ

今回は新型コロナウイルスで無観客試合?大会中止?
と言われている『第92回選抜高校野球大会』について調べました!

新型コロナウイルスの影響で様々な対応を迫られている高野連ですが、
気になるチケットの買い方や払い戻しなどまとめましたのでご覧ください。

新型コロナウイルスでライブや公演、スポーツなど様々なところで影響が出ていますが、その影響は高校野球にまで及んでおり大会の開催中止の可能性まで出てきています。
ここではそれについて簡単に書きたいと思います。




スポンサーリンク





春の甲子園コロナウイルスで中止の可能性!

春の甲子園コロナウイルスで中止の可能性



3月19日に開催予定の『第92回選抜高校野球大会』ですが、
新型コロナウイルスを巡り、
政府の方針などを鑑みて無観客試合で開催する方向性と発表しました。

これは正式に決まったわけではなく、3月11日に大方の結果を発表するとのこと。

最終判断は大会のギリギリまで見極めるようです。

高野連は「最終的な答えはまだ出ていないが中止も視野に入れて話し合いをする
と述べており、その動向が気になるところです。

学校自体が休校になっているため部活動の練習ももちろんありません。
中には近所のバッティングセンターで体が鈍らないように練習する生徒もいるらしく、
万全な状態での甲子園はほぼ不可能だと言えます。

なるべく大人数での接触を避けたい高野連は感染拡大防止策として
・無観客試合のほかに開会式の中止をする案
・甲子園での練習を中止すること
・出場校へマスクや消毒液の配布

などを行う措置を取る予定で開催準備をしているようです。

現在中止の可能性も視野にあるということですが、
大会の延期や規模縮小についてはまだ難しいらしく、
本当にギリギリまで開催の有無が決まっていない状況とのこと。

できれば中止にしてほしくないですが、
選手からすると
・新型コロナウイルスのことを気にしながら試合に挑まないといけない
・応援がない
・練習不足
など色んな面で精神的にも肉体的にもキツいのではないでしょうか?

観ている側の私たちも画面越しでしか応援することが出来ないのはとても心苦しいです…
万全の状態での開催を切に願います!

スポンサーリンク





チケット買い方や払い戻し方法、無観客だと採算とれない?

チケット買い方と払い戻し決定!

さてもうひとつ気になることですが、それは試合のチケットについてです。
チケットをぜひ買いたいと言う方は
・〈チケットぴあ〉
・〈ローソンチケット〉
・〈CNプレイガイド〉
・〈イープラス〉

にて2月28日から一般発売しているのでぜひご購入ください!

と言いたいところなんですが…

無観客試合での開催方針に伴って払い戻しを行うことが決定しました。
非常に残念ですがこればかりは仕方がありません。
これきっかけで感染が広まるのも野暮ですし、諦めましょう。

チケット情報

ちなみに今回一般発売していたのは、
3月19日(木)〜26日(木)までの1回戦、2回戦のチケットと
準々決勝前までの日付指定の単券、車椅子席、団体利用のアルプスデッキ席のチケット、通し券
でした。

チケットの払い戻しについては現在調整中らしく、
別途案内があるようなので既に購入した方は
随時購入したチケットサイトや公式HPの情報を見てチェックしておきましょう!

採算が取れない?

無観客試合になり、チケット代が見込めなくなったため
採算も厳しいのではないでしょうか?
具体的な金額はわかりませんがオーソドックスなチケットが1枚2000円なので、
それに甲子園の席数約48000席をかけると9600万円ほどになります。

これが試合日数分になると8億円近くは損する計算になります(子ども席や通し券などを踏まえての計算)

つまりは選手も高野連も共に厳しい状況の中、闘っているのでこちらも全力で応援しましょう!

まとめ

今回は春の選抜高校野球の開催中止?チケットの買い方や払い戻し、
無観客試合による損害などついてまとめました!
高校球児にとってはかなり思い出深い試合になるのではないでしょうか?
スカウトですら会場に入ることが厳しいらしく
未来のスターを発掘できないなんて可能性も出てきているのでそちらも大変心配です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました