阿部一二三と丸山城志郎,オリンピックどうなる? 高校大学や筋肉画像!

東京オリンピック

男子柔道・阿部一二三(あべひふみ)選手の気になるプロフィール!
柔道を始めたきっかけは?高校は?大学はどこ?
ムキムキの筋肉画像やオリンピックの出場権について

今回は男子柔道で史上最年少の17歳3ヶ月でグランドスラム大会を優勝した阿部一二三選手について調べました!
東京オリンピック代表の枠が唯一決まっていない66キロ級でミキハウス所属の丸山城志郎選手と出場をかけて争っている阿部一二三選手のプロフィールや高校大学、ムキムキすぎる筋肉画像などについてまとめましたのでご覧ください!


スポンサーリンク





高校大学まとめ

阿部一二三プロフィール


(引用:https://mobile.twitter.com/

名前:阿部一二三(あべ ひふみ)
生年月日:1997年8月9日(22歳)
出身地:兵庫県神戸市
身長:167cm
階級:66kg級
段位:四段

柔道を始めたきっかけはテレビだった?

阿部一二三選手が柔道を始めるようになったのは、たまたま観ていたテレビでやっていた柔道の試合を観てからとのこと。
その時に「柔道をやりたい」と思い、6歳の時に兵庫県にある少年こだま会の柔道部に入部したらしいです。

始めた頃は女の子に負けるほど弱かったらしく、その悔しさが原動力となり練習やトレーニングに励んだとのこと。

中学生で才能開花!?

阿部一二三選手は小学生時代、トレーニングや練習を人一倍やっていたらしいのですが、全国大会への出場は叶わず、相当悔しい思いをしたとのこと。
しかし、中学2年生の時に出場した全国中学校柔道大会の男子55kgで優勝を果たし、柔道の才能を開花させます!


引用:YouTube

地元の神港高校に進学

その後、阿部一二三選手は地元の神港学園神港高校に進学をします。
この時に階級を55kgから66kgに上げ、数々の成績を残していきます。


引用:YouTube

高校2年生の時には、
・全国高等学校柔道選手権大会男子73kg級 優勝
・インターハイ男子66kg級 優勝
・ユースオリンピック競技大会 66kg級 優勝
・講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 優勝
・柔道グランドスラム東京 66kg級優勝(史上最年少記録)

と急成長を見せ、一気に頭角を現し始めます!

日本体育大学で現在も在学中?

そんな最強高校生、阿部一二三選手は「さらに強くなれる」と思い、スポーツ強豪校である日本体育大学に進学をします。
現在(2020年)4年生になった阿部一二三選手ですが、1年生の時に出場した全日本選抜柔道体重別選手権大会ではメダリストの海老沼匡選手から勝利し、優勝を果たします。

その後、
・柔道グランドスラム2016年 優勝
・柔道グランドスラム・パリ2017年 優勝
・全日本選抜柔道体重別選手権大会 2017年 優勝

と成績を残していたのですがリオデジャネイロオリンピックには出場できず…ここでも悔しい思いをします。

スポンサーリンク





阿部一二三と丸山城志郎,オリンピックどうなる?

どうなる!東京オリンピックの出場権!

数々の成績を残した阿部一二三選手ですが毎度悔しいことも経験し、次こそは!と思っていた東京オリンピックの出場が危ぶまれています。

4月に行われる予定の東京オリンピック代表最終選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権で順調に決勝へ進めば、同じく66kg級の枠を狙った丸山城志郎選手との直接対決へ!

し烈な争いを繰り広げる2人の運命はどうなるのか!
非常に楽しみなのですが、新型コロナウイルの影響で2020東京オリンピック無観客試合か中止になるかという瀬戸際に。

勝つのはどちらか!大会は開催されるのか!東京オリンピック自体開催されるのか!
とても気になるところです…

筋肉ムキムキ画像とは?

阿部一二三選手と言えば甘いマスクに鍛え抜かれた彫刻のような筋肉が話題となっています。
果たしてどれほど美しいのか、調べてみるとありました、ありました!

見てください!この素晴らしい筋肉


引用:https://the-ans.jp/

これはモテますねー。こんな筋肉欲しすぎます。。

まとめ

今回は日本男子66kg級の阿部一二三選手についてまとめました!
果たして東京オリンピックに出場できるのでしょうか?
東京オリンピックの開催も危ぶまれてますが、阿部一二三選手が無事に東京オリンピック出場を果たせることを願います!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました