紀平梨花大学進学せずにトヨタ? 実家家族構成と父親はホシザキ勤務?

フィギュアスケート

紀平梨花さんが来春、早大人間科学部健康福祉科学学科(通信教育課程)へ進学することに。
先に早稲田大学同学部を卒業した羽生結弦選手同様、競技生活と両立がしやすい勉強環境を選んだようです。
(12月28日更新)

※羽生結弦選手は人間情報科学学科卒業です。

女子フィギュアスケート紀平梨花選手大学進学せずにトヨタ!?
実家家族構成と父親はホシザキ勤務?

今回は日本フィギュアスケート界のエース、紀平梨花選手の気になる情報を調べました。
紀平梨花選手は若くして、フィギュアスケート女子史上初の公式戦での3回転アクセル→3回転トゥループのコンビネーションジャンプを成功させた天才!

また、浅田真央さん以来のグランプリファイナルの制覇を達成。
これは日本人シニアの1年目として実に13年ぶりの快挙!
次期オリンピックの金メダル候補筆頭選手なんです!

そんな紀平梨花選手の通っている高校や大学、家族構成はどんな感じ?実家は金持ち?などまとめましたので最後までご覧ください。


スポンサーリンク





紀平梨花大学進学せずにトヨタ!

紀平梨花経歴プロフィール


https://images.app.goo.gl/ より引用)

名前:紀平梨花(きひら りか)
生年月日:2002年7月21日(18歳)
出身地:兵庫県西宮市
身長:153㎝
所属事務所:avex

紀平梨花高校はどこ?通信制高校って本当?

紀平梨花選手の気になる高校ですが、調べてみると『N高等学校』でした!

通称『N高』と呼ばれるこの高校はドワンゴ傘下のカドカワが4年前に設立した広域通信制高校です。

通信制なのでわざわざ登校せず、インターネットで授業を受ける形となります。
つまり、紀平梨花選手は学校に行く時間などをフィギュアスケートの練習にみっちり充てることができるわけなんです!

最近ではe-sports内で強豪校として知られ、その知名度は急上昇中です。

N高校は、入学試験なしで入学できるため、偏差値制度は適用できないようです。
また通信制という時間に縛られない学生生活が送れるため、紀平梨花さんのような有名スポーツ選手や芸能界からも多くの入学希望者がいるようです。

ちなみにKenkenさんは、所持法違反で逮捕されましたよね。

紀平梨花大学はどこ?トヨタに就職!?

現在、高校3年生の紀平梨花選手。
その気になる大学情報ですが、どうやら大学には進学しないようです。
というのも最近、トヨタ自動車に入社し嘱託職員として契約したからなんです!

実際に仕事をして働くわけではないのですが、トヨタ自動車から支援という形でPR活動をしていくそうです。

紀平梨花選手は徹底してフィギュアスケートに充てる時間を確保した生活を送っていますねー!
ますます金メダルが近づいているような気がします!



スポンサーリンク





実家家族構成と父親はホシザキ勤務?

父親と母親がスゴイ!?父親はホシザキ勤務?

紀平梨花選手の父親についてですが、お名前は紀平勝己さんとのこと。
特にフィギュアスケートに詳しいわけではないらしいですが、精神面で厳しく指導しメンタルを鍛えていったそう。

勝己さんは「やる気がないならやらない方がいい。リンクを他の子に譲ってあげた方がいい」と言う気持ちで紀平梨花選手を指導していたそうです。
専属コーチのような父・勝己さんは各大会の優勝者やチームをこまめにチェックし、データや情報を集めたとのこと。


https://images.app.goo.gl/ より引用)

そして現コーチである濱田美栄さんが在籍する関西大学KFSCのもとへ入ることになります!

そんなお父様は『ホシザキ』という業務用冷蔵庫などを販売しているメーカー勤務だそうで、ごく普通のサラリーマンとのこと。

一方の母親ですが、お名前は実香さんで主に栄養管理をしていたそうです。
本当か分かりませんが骨を強くするためにカルシウムが豊富な食べ物を食べさせていたらしく、それが今の体のバランスにもつながっているのだと思います。

他にも朝3時に起床して朝食作り、練習場へ送り迎えをしていたとのこと。

家族一丸となって紀平梨花選手をサポート、応援していたことが伝わってきますね。
これだけ愛情を注がれると頑張ろうという気持ちになってきますね!

実家はお金持ち?

フィギュアスケートを習うとなるとかなりのお金が掛かるそうです。
そのためネット上では「金持ち?」「実家ってかなり凄いのでは?」と言われているようですが、そうではないようです。
ごく一般的な家庭と同じぐらいの感じだそうです。

紀平梨花選手の活躍はご両親にとっても喜ばしいことなので、賞金などで家族旅行などプレゼントしてほしいですね~

紀平梨花の姉はプロダンサーに

紀平梨花さんには美人姉妹がいるというので、姉についても調べてみました。


引用:マイナビ

こちらが、4歳年上の姉、紀平萌絵さん。
今年大学卒業予定で、卒業後はプロダンサーとしてご活躍されるようです。


引用:マイナビ

そもそも紀平梨花さんがフィギュアスケートを始める前、姉の萌絵さんが7歳でスケートを始めました・
(当時紀平梨花さんは3歳)。


引用:マイナビ

姉の練習風景を見ているうちに興味を持った紀平梨花さんも2年後の5歳でフィギュアスケートを開始。
姉妹で仲良く練習していたのですが、姉の紀平萌絵さんが小学校4年生のときに、フィギュアスケートかクラシックバレエかの選択を迫られます。

その理由は、スケートの先生に『トゥシューズを履かないで』と言われたからでした。
スケートのすべり方に影響があるからなのでしょうか?

姉の紀平萌絵さんは、フィギュアスケートに限界を感じていたため、クラシックバレエを選択。
中学3年生までプロのバレエダンサーを目指していたそうですが、高校受験を機に半年間勉強に専念。

高校合格後、バレエには復帰したものの、プロを目指すのは精神的に辛いと感じたようで、バレエは継続していたものの同時に見学に訪れたダンスに魅了され、進路を相談した母親はに現在所属する『エイベックスアカデミー』の存在を教えてもらい、以降はダンスにひたすら熱中したそうです。

仲良しの姉妹は、以降別分野で切磋琢磨するようになったそうです。

成長した今でも姉妹仲はよく、二人は美人姉妹とネットでも話題です。

まとめ

今回は女子フィギュアスケートの紀平梨花選手についての気になる情報をまとめました!
金メダルを取って再度日本フィギュアスケート界に素敵なお知らせを届けてほしいですね!
最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました