道下美里高校や大学!視力全盲原因は病気?夫や伴走者に支えられ東京パラマラソンでも世界記録!

東京パラリンピック

今回は東京パラリンピックでマラソンに出場する大注目選手の一人、道下美里選手について調べました!
実力はもちろんのこと、そのかわいらしい見た目からも人気急上昇中なんです。
そんな道下美里選手は全盲の選手としてパラリンピックに出場するとのことでその原因や高校、大学についてまとめました.

また結婚している夫が伴走者なのか注目されています。
そして視力が全盲となったのは病気なのでしょうか。

世界記録が期待される東京パラリンピック出場予定の道下美里さんに注目です。


スポンサーリンク





道下美里高校や大学!視力全盲原因は病気?

道下美里経歴プロフィール


https://images.app.goo.gl/ より引用)

名前:道下美里(みちした みさと)
生年月日:1977年1月19日(44歳)
出身地:山口県下関市
身長:144㎝
障がい:T12視覚障がい(中度の視覚障がい)

高校はどこ?大学は?

道下美里選手は山口県下関市出身ということで地元の高校に通っていたと思われます。
公式情報では出身高校が公開されていなかったのでなんらかの理由がありそうですね。

その後は福岡の調理師の短大に通って料理について勉強していたそうです。
調理師免許を取ったらレストランを開業することが夢と言うとても素敵な夢を持った選手なんです!

視力が全盲になった病気とは?

道下美里選手の視力が奪われたのは小学4年生の時でした。

突然右目が見えなくなり、病院に行って検査したところ遺伝性の『膠様(こうよう)滴状角膜ジストロフィー』と診断されました。
聞きなれない病名ですが、日本人の3万人に1人が発症するとても珍しい病気みたいです。


https://oyajitai.exblog.jp/ より引用)

症状は日に日に悪化し、中学2年生の時に右目の視力を完全に失いました
その後左目の視力も低下して26歳で盲学校に入学したとのこと。

なので全盲ではなく、右目の視力が無く左目の視力がわずかにあるのが現状のようです。

マラソンはダイエットのため!?

そんな道下美里選手ですが、ある日ダイエットのために走ってみようと思いランニングしたところその魅力にハマったらしくマラソン選手になることを決意したとのこと。

ダイエットのためと走ったいう道下美里選手ですが、気づけば東京パラリンピックの金メダル候補になっているなんて誰も予想しないですよね!


https://images.app.goo.gl/ より引用)





スポンサーリンク





夫や伴走者に支えられ東京パラマラソンでも世界記録!

夫が伴走者!?子供はいる?

道下美里選手は2009年に32歳の一級建築士である道下孝幸さんと結婚。


https://akasann.biz/ より引用)

出会いは短大時代に下宿先の近くにあったレストラン『マラガソル』でアルバイトをしていた際の先輩だったそうです。

出会った初日に夫から「結婚を前提にお付き合いしてください」とプロポーズされたそうですが、道下美里選手は当時お付き合いしていた男性がいたらしく丁寧にお断りしたそうです。

8年経ったある日、再び道下美里選手に会いたくなり実家である本屋がある下関市まで向かい、会いに行ったそうです。
その熱意が伝わり結婚の運びとなったとのこと。ドラマ以上の展開にキュンキュンしますね!

現在、道下美里さん夫婦には子供はいないとのこと。

ちなみにマラソンの伴走者は堀内規生さん、河口恵さんのお2人が務めています。


https://images.app.goo.gl/ より引用)


https://www.nishinippon.co.jp/ より引用)

堀内規生(のりたか)さんは現在39歳。
2016年リオ五輪で、道下美里さんの伴走者をつとめ、二人は見事銀メダルに。
普段は福岡県篠栗町(ささぐりまち)在住で会社員をしているようです。
ダイエット目的でマラソンを始めたところ、知人の伴走を頼まれ伴走者(ガイド)デビュー。
その後、チーム道下に誘われ、道下美里さんとコンビを組みオリンピックメダリストに。


https://www.bbm-japan.com/ より引用)

川口恵さんは26歳。
自身も長距離選手で住友海上女子陸上部に所属。
2016年に現役引退してから、福岡出身というご縁を友人が結んで、道下美里さんの伴走者を務めています。

また道下美里選手は赤坂御用地にて現在の天皇(2018年6月当時の皇太子殿下)と伴走したことが話題になりました。


産経新聞 より引用)

道下美里は世界記録保持者

道下美里選手は昨年12月20日に行われた「防府読売マラソン大会」でIPC登録の部(視覚障がい)女子に出場した際、自身が持つ世界記録を9秒も更新する『2時間54分13秒』をマークし優勝しました!


https://images.app.goo.gl/ より引用)

コロナ禍の中で出した世界新記録のタイムにたくさんの人が元気をもらいました。
他の選手より圧倒的なスピードと体力を兼ね備えており、日本どころか世界で敵なしの道下美里選手の進化から目が離せませんね!

ちなみに2017年12月の防府読売マラソンでは『2時間56分14秒』という記録を出しており、わずか4年で2分近くも記録を更新しているんです!
東京パラリンピックでも世界新でゴールしてほしいです!

まとめ

今回は東京パラリンピック金メダル最有力の道下美里選手について調べました。
道下美里さんの視力は、珍しい病気で右目は完全に視力を失っているとのこと。
現在は結婚した夫と福岡県太宰府市で暮らしています。

44歳で迎える予定の東京パラリンピック。
144㎝という小柄な身長ながら、その走りは世界記録更新が期待できる力強いものです。
伴走者との絆も強く、『チーム道下』は東京オリンピック開催に向けて万全な準備を進めているものと思います。
道下美里選手の走る姿は世界の人たちに元気を与えるので、ぜひ東京パラリンピックで最高の走りをみせてほしいと思います!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました