森ひかる足立区スーパーが原点!出身小学校から大学まとめ ネイルもかわいい

東京オリンピック

今回はトランポリン女子で大活躍中の森ひかる選手のプロフィールや成績についてまとめました。

先日の世界選手権では個人と団体両方で金メダルを獲得するという素晴らしい快挙を成し遂げた森ひかる選手はかわいい笑顔が印象的です!
一体どんな選手なのか調べたのでご覧ください。




スポンサーリンク





森ひかる足立区スーパーが原点!

森ひかる経歴



《森ひかる選手のプロフィール》
プロフィール
名前:森ひかる(もり ひかる)
生年月日:1999年7月7日
年齢:20歳(2020年1月現在)
出身地:東京都足立区
身長:159cm
所属:金沢学院大学
種目:トランポリン

トランポリンを始めたのは足立区のスーパー!?

森ひかる選手がトランポリンを始めたのは4歳の時、地元足立区にあるスーパーマーケットの屋上に置いてあったトランポリンで遊んだことがきっかけということでした!
トランポリンで遊んでいるうちにその楽しさの虜になったようで、よく母親に

森ひかるさん
次はいつ(スーパーマーケットに)行くの?

と言っていたとのこと
とてもかわいらしいですね!

それを経てしっかりした教室でトランポリンを習い始めるようになります。

スポンサーリンク





出身小学校から大学まとめ

小学校から大学までの成績が凄すぎる!

森ひかる選手がスーパーマーケットのトランポリンの虜になってからの成績が凄いのでご紹介します。

2008年の全日本ジュニア選手権に出場すると低学年の部で優勝し、2011年の世界選手権では11〜12歳の部で優勝をするなど小学生の時から大会で数々の成績を収めます!

中学生時代の成績は

森ひかる選手は東京都内にある江北中学校に進学すると、2013年(14歳の時)に出場した全日本選手権で史上最年少優勝を果たしました!
しかし、年齢制限によってリオデジャネイロオリンピックに出場できず悔しい思いをしたとのことです。

高校生時代の成績は

森ひかる選手は東京都足立区出身地ということで地元足立区の『新田高校』に通っていました。
しかし、トランポリンに専念するために競技環境が整っている『金沢学院東高校』へ転校します。

この金沢学院東高校にはシドニーオリンピックで6位入賞した実績を残している丸山祥子さんが指導しているということです!

金沢学院東高校は多数のオリンピック選手を輩出している超名門校でもあるため、森ひかる選手もその1人になったということでまた新しい歴史を作りましたね!

大学生時代の成績は

高校卒業後はそのまま内部進学をして金沢学院大学のスポーツ健康学科に進学します。

2018年のアジア大会では個人総合で銀メダルを獲得、世界選手権ではシンクロナイズドで金メダルを獲得するなど素晴らしい成績を残します。

2019年12月に行われた『2019世界選手権(世界トランポリン)』は東京オリンピックと同じ有明体操競技が会場ということで会場も大いに盛り上がり、そこで団体で史上初となる金メダルを獲得、


引用:YouTube

さらに個人総合ではオリンピックを含む国際大会で男女通じて日本人初の優勝に輝きます!

その結果、見事東京オリンピックの代表に内定を果たします!

スポンサーリンク





ネイルもかわいい

森ひかる選手はネイルもかわいい!

森ひかる選手はインスタグラム をしているのですがそこにも自身のネイルの写真をアップしており、大会に出場する際にも自分の士気を高めるためにネイルをしているとのことです!
こちらは森ひかる選手のインスタグラム のお写真です。

この投稿をInstagramで見る

. . 🐆🐆🐆✨ . #leopardnails

森ひかる Mori hikaru(@_hikapoline_)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

. . 🦄🧞‍♀️🍇🍆🔮🚺💜 . #purplenails

森ひかる Mori hikaru(@_hikapoline_)がシェアした投稿 –


引用:インスタグラム

とっても素敵でかわいらしいですね〜!こうして自分をアピールすることも世界進出に必要なのかもしれませんね!

まとめ

今回はトランポリン女子の森ひかる選手をご紹介しました!
笑顔がキュートでネイルも素敵なお年頃の森ひかる選手ですが、東京オリンピックでの金メダルをかなり期待出来る選手なのでぜひチェックしておきましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました