オリンピック中止可能性!中止した過去歴史、損害額がヤバい!

東京オリンピック

東京オリンピックが中止に!?過去に中止になったことはある?
その時の損害額がヤバすぎる!

こんにちは!
今回は新型コロナウイルスの影響で東京オリンピック開催に赤信号が点っており、このままだとなくなってしまう可能性もあるのだとか!?
果たしてそんな最悪の事態になって東京オリンピックは中止になってしまうのでしょうか?
こちらについてまとめましたのでご覧ください!




スポンサーリンク





オリンピック中止可能性!

東京オリンピックが中止に!?



IOC(国際オリンピック委員会)のディック・バウンド委員によると新型コロナウイルスの影響について「事態が終息しなければ東京オリンピックは中止になるだろう」と見解を示し、物議を醸しています。

仮に中止になった場合、経済損失や選手へのケアなど様々な問題が出てきますよね。
どうやら東京オリンピックが中止になることはないようですが、新型コロナウイルスの感染が拡大すれば可能性は大きくなりそうです。

延期と言わない理由に関しては「準備期間が短いため他の都市で開催が不可能」「放映権を持つ北米放送局がよく思わない」ことが挙げられ、幻の東京オリンピックになってしまうなんてことも…

スポンサーリンク





中止した過去歴史、損害額がヤバい!

過去にオリンピックが中止になったことはある?

オリンピックが中止になったことは過去に3回あります!
時系列であげると
1916年ベルリンオリンピック
1940年東京オリンピック
1944年ロンドンオリンピック

になります。

1916年第7回ベルリンオリンピックが開催中止になった理由第一次世界大戦です。
戦時中だったためにベルリンオリンピックは中止になっています。
4万人ほど収容できる競技場を作っていたらしく、中止になってもったいないことになってしまったようです。

1940年第12回東京オリンピックが開催中止になったのは日中戦争と第二次世界大戦が原因とのことです。
一度東京オリンピックは中止になっているんですね。

この時開催されていればアジア初の欧米以外の人種国の開催だったらしく、かなり盛り上がりを見せていたようです。
インフラ整備や競技場の工事、その他諸々進んでいたようですが戦況を鑑みて、日本政府側自ら開催権をオリンピック委員会へ返上したとのこと。

しかも東京オリンピックが中止になってフィンランドのヘルシンキで開催される予定だったのですがこちらも第二次世界大戦で中止になっているんです。

1944年 第13回ロンドンオリンピックも第二次世界大戦が原因で開催中止になっています。
これは夏季オリンピックの話ですが、冬季も実は2回開催中止になっているんです。
それは1940年札幌オリンピックと1944年コルチナ・ベンペッツオオリンピックです。
日本って意外とオリンピック中止になっているんですね。
ってことは今回もその可能性を秘めているかもしれません。そんな悪いことは避けたいですが…

中止になった場合の損害額がヤバすぎる!

開催まで半年を切ったこのタイミングで中止になるとどれぐらいの損害になるのでしょうか!?
過去のオリンピックでどれぐらいの損失が出たのか分かりませんが今回の東京オリンピックが仮に中止になった場合、約30兆円以上の経済的損失が出ると言われています。
この中にはスタッフ人件費や大会運営費、広告費など様々含まれており大会が中止になると日本経済は大打撃を受けるに違いありません。
これをきっかけに日本経済が悪化して世界的にも日本は窮地に立たされてもおかしくありませんね。
そうならないためにも一刻もはやい終息を願って自身の体調管理をしっかりする必要がありますね!

まとめ

今回は東京オリンピックが開催中止になるかもしれない危険性と過去に中止になったオリンピック、損害賠償がどれぐらいなのかについてまとめました。
大会が中止になるのは戦争以外で事例がないので、可能性は低いですがもしそうなった場合どうなるのか気になるところですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました